お電話一本ですぐに駆けつけ!

24時間365日いつでも受付

0120-939-550

通話無料・携帯OK

お電話一本ですぐに駆けつけ!

クレジットカード

クレジットカード

銀行振込

現金払い

相談料・出張料・見積費用・
深夜早朝割増・キャンセル料

0

愛知・静岡・岐阜・三重の水道トラブルは水廻りサポートセンターにお任せ

〒456-0059
愛知県名古屋市熱田区八番1-4-11
TEL.0120-939-550

ご家庭のキッチン排水口の詰まりを解消するためのスッポン(ラバーカップ)の選び方と使い方、スッポンが手元にないときの対処法を紹介します。まったく効果がない方法・リスクが高くおすすめしない方法も解説しているので、ぜひあわせて参考にしてください。

水廻りサポートセンター(株式会社レクト)

この記事の監修

水廻りサポートセンター(株式会社レクト)

愛知・岐阜・三重・静岡の中部地方の水道トラブル修理・交換専門業者です。設立15年、累計施工10万件以上の実績と経験から水回りのお役立ち情報を発信しています。サービスの紹介はこちら

キッチン排水口の詰まりにスッポン(ラバーカップ)が効果的な理由

スッポンは「ラバーカップ」「通水カップ」などと呼ばれる製品の通称です。基本的にはトイレの詰まりを直すための道具ですが、キッチン排水口の詰まりに使えることもあります。

スッポンで詰まりが解消する原理

排水口に押し当てて、勢いをつけて引き上げることで、排水管の内圧を変化させます。それにより、詰まりの原因となっている異物が引き上げられるように動いて、何度か繰り返すうちに流れていくという仕組みです。

スッポンで解消できる詰まりの種類

スッポンで解消できるのは、食品くずや油などによるごく軽い詰まりです。内圧を変化させても動かない固形物や、固着して堆積した油などが排水管を塞いでいるといった、重度の詰まりには効果が期待できません。

スッポンには種類がある。キッチンの排水口に適したサイズや形状は?

スッポンには和式トイレ用、洋式トイレ用、節水トイレ用などの種類があり、カップ部分の形状やサイズ感も異なります。排水口の直径にもよりますが、おすすめは以下のいずれかです。

和式トイレ用がベスト

キッチン排水口の形状からして、もっとも適しているのが和式トイレ用のスッポンです。よく見かけるドーム型のカップのみがついたシンプルな道具で、排水口に密着しやすい形状をしています。11cm、13cm、16cmなど直径はいろいろあるので、ご家庭のキッチン排水口に合うものを選びましょう。

節水トイレ用でも大丈夫

節水トイレ用のスッポンは、カップにつばのようなものがついています。つばはカップと同じラバー製で変形するので、キッチン排水口に密着させる分には問題ないでしょう。ただし和式トイレ用よりもサイズが大きいので、狭いシンクには向きません。

キッチン向けのコンパクトタイプもおすすめ

トイレ用のスッポンは柄が長く使いづらいことがあります。サイズ感も大きめなので、シンクが狭いと正しい使い方ができないことも。そんなときは、柄が短い・柄がないコンパクトなスッポンを購入する手もあるので覚えておきましょう。ホームセンターなどではあまり見かけないかもしれませんが、インターネット通販で購入できます。

100均などでも手に入る?

スッポンはホームセンターやドラッグストアのほか、100均でも手に入ります。店舗によりますがコンビニで売っていることもあります。近所に売っているお店がなければ、インターネット通販を利用するとよいでしょう。

スッポンではなく真空式パイプクリーナーでも解消可能

真空式パイプクリーナーとは、スッポンの柄の部分がシリンダーになっている道具です。トイレなど排水管の詰まりを解消するために使用します。使い方はスッポンとほぼ同じなので、真空式パイプクリーナーを使う場合は次の項目を参考にしてください。

トイレ用のほかキッチン用・洗面台用・お風呂用なども販売されています。吸引力がスッポンよりも強力で手軽なので、ひとつ備えておくと便利です。こちらはホームセンターもしくは、インターネット通販などで手に入ります。

キッチン排水口の詰まりをスッポンで解消する方法

スッポンを使ってキッチン排水口の詰まりを解消する手順を説明します。真空式パイプクリーナーでも基本的な流れは同じです。

作業前の準備

  1. 換気扇を回す/窓を開ける
  2. ゴム手袋を着用して排水口のゴミ受けを取り除く
  3. ワントラップを取り出す

ワントラップとは、ゴミ受けの下にある釣鐘(つりがね)状の部品です。取り除くと排水管が丸出しになり、強烈な下水の悪臭がのぼってくることがあります。そのため、事前に換気扇を回して窓も全開にしておきましょう。マスクを着用するのもおすすめです。

正しい使い方

  1. 排水口にスッポンのカップを当てる
  2. カップが完全に浸るくらいまで水をためる
  3. カップを凹ませるようにグッと押し込む
  4. 勢いよく(数センチ程度)引き上げる
  5. ゴボゴボ…などと音がして水が流れるまで繰り返す

水が周囲に飛び散るおそれがあるため、「4」でスッポンを引き上げすぎないようにしましょう。カップと排水口が離れない程度の、ほんの数センチほどグッと柄を引き上げるイメージです。なお真空式パイプクリーナーを使う場合は「4」の工程で持ち手をグッと引き上げます。

スッポン使用時の注意点

スッポンの使い方自体は難しくありませんが、思わぬトラブルを招く場合があるため以下の点にご注意ください。

詰まりの原因によっては使わないほうがよい

キッチンの詰まりの原因が固形物だった場合は使用を控えましょう。排水管の内圧の変化によって固形物が奥のほうへ押し流されてしまい、より強固な詰まりに発展してしまう可能性があるためです。排水管を詰まらせるほど大きな固形物を誤って流してしまったときは、最初から業者を呼んでください。

使用後はワントラップを正しく取り付ける

ワントラップを正しく取り付けないと、排水管から下水の強烈な悪臭がのぼってきてしまいます。しばらく留守にした際などは、封水が乾いてハエなどの害虫が侵入してくる可能性もあります。

熱湯は絶対に流さない

排水管は塩ビ製のものが多いため、熱湯を流すと変形したりひび割れしたりするおそれがあります。そうなると排水管の交換費用もかかってしまうので、熱湯は流さないようにしてください。

スッポンや真空式パイプクリーナーがないときの対処方法

ご家庭にスッポンや真空式パイプクリーナーがないときは、以下の方法で詰まりが直るか試してみましょう。

詰まりの原因によってはパイプユニッシュが効く

油汚れが原因あれば、パイプユニッシュなどの液体パイプクリーナーが有効です。これらは基本的にアルカリ性(塩素系)洗剤なので、酸性の物質とは絶対に混ざらないように注意しましょう。正しい使い方と注意点は以下の記事で詳しく説明しています。

スッポンやパイプユニッシュでダメなら業者を

一般家庭で発生するキッチン排水口の詰まりは、スッポンや真空式パイプクリーナー、またはパイプユニッシュで解消できるケースがほとんどです。これらを使って解消しないときは、よほど重度か別の原因が考えられます。生活する上でも困ってしまうと思いますので、速やかに業者を呼んでください。

実は効果がないキッチン詰まりの解消法

キッチン排水口の詰まり解消法としてさまざまな手段が紹介されていますが、そのうち以下の方法は効果がほとんど期待できません。

重曹とクエン酸(お酢)

重曹とクエン酸(お酢)、水(お湯)を混ぜると炭酸ガスが発生します。その泡で汚れを落とす・溶かす方法も紹介されていますが、キッチン排水口の詰まりを解消するほどの効果はありません。あったとしても、相当な量の重曹やクエン酸が必要なのでコスパが大変悪いです。スッポンを買いに行ったほうが早いでしょう。

タオルを詰めて抜く

排水口にタオルを詰めてシンクに水(お湯)をため、タオルを引き抜くと一気に水が流れていきます。その水圧で詰まりの原因を押し流すというものですが、労力の割に効果はほとんど期待できません。水道代がもったいないので、スッポンを買いに行きましょう。

ペットボトルを使う

トイレ詰まりの解消法などとして、ペットボトルをスッポンのように使う方法も紹介されていますが、ペットボトルはスッポンのように使えません。効果がないのでやめておきましょう。

お湯(熱湯)を流す

排水管の多くは塩ビ製なので、熱湯を流すと変形・ひび割れなどを起こします。普段から、熱湯は絶対に流さないように心がけましょう。

効果がない詰まり解消法については、こちらの記事でも解説しています。トイレのケースですが、キッチン排水口にも同様のことが言えるのでぜひ参考にしてみてください。

リスクが高くおすすめしないキッチン詰まりの解消法

効果は期待できる可能性があるものの、リスクがあるためおすすめしない解消法もあります。

ワイヤーブラシ

先端にブラシが付いたワイヤーを排水口に差し込み、柄の部分をグルグル回すなどして詰まりを取り除く道具です。排水管のなかは見えないため、すべて手探り・手に伝わる感覚だけで作業するしかなく、効率がよくありません。排水管を傷つけるおそれもあるため、控えたほうがよいでしょう。

針金ハンガー

ワイヤーブラシと同じ理由で、おすすめできません。

ピーピースルーなどの薬品

ピーピースルーは、排水管のぬめりなどを強力に溶かす薬品です。高い効果は期待できますが、私たちのようなプロでも細心の注意を払って取り扱うほどの、医薬用外劇物に指定された薬品です。皮膚に対する強い腐食性があるため、パイプクリーナーのように安易に使うことは推奨されていません。危険性はこちらの記事でも説明しているので、ぜひご一読ください。

キッチン排水口の詰まりを予防する簡単な方法

  • 油を流さない
  • 油を含む汁物などを流さない
  • 生ゴミや食品くずを流さない
  • ゴミ受けネットを取り付ける
  • パイプユニッシュで定期的に掃除する

キッチン排水口の詰まりは、日々のこうした心がけで予防できます。どうしても蓄積してしまう汚れはありますが、パイプユニッシュで定期的に掃除をすることで、詰まるリスクを大幅に減らせます。油や汁物などはつい流したくなりますが、詰まってしまうほうが厄介なので、キッチンペーパーに吸収させるなどの工夫をしましょう。

キッチン排水口の詰まりは悪臭や水漏れの元!直らなければ業者を呼んでください

キッチン排水口の詰まりは、多くの場合「流れが悪くなった気がする」などの前兆があるはずです。その段階で適切に対処すれば完全に詰まってしまうのを防げます。

ただ放置したり頻繁に繰り返したりしていると、悪臭の発生や水漏れに発展するおそれもあります。悪化させてしまうと修理費用が膨らみますし、マンションなどにお住まいの方は階下に被害を及ぼす可能性もあります。

詰まりやすくなった、流れが悪くなった、スッポンやパイプユニッシュでは解消しないといった場合、ぜひ一度業者に点検を依頼してください。場合によっては排水管の交換をしたほうがよいなど、状況を見てベストな解決策をご提案させていただきます。

愛知・静岡・岐阜・三重の
水のトラブル最短30分駆けつけ!

水漏れ・つまり・修理など水のトラブルは、
私たち「水廻りサポートセンター」にご依頼頂けます。

水道トラブル 税込5,500円~!

さらにネット限定 3,000円割引中!

トラブル内容により部品代・処分費が必要となる場合がございます。

私たちが選ばれ続ける理由

  • 24時間365日、いつでも受付
  • 必ず見積もり・ご納得後に作業
  • 安心の水道局指定業者
  • 地元で選ばれ続けて設立15年
  • 累計10万件の豊富な実績
  • 有資格者多数在籍で高品質
  • 無償の工事2年保証

お喜び頂いたお客様写真や口コミを多数公開中!
ぜひ一度、私たちの水道トラブルサービスもご検討ください。

サービス内容を見る

愛知・静岡・岐阜・三重

水道局指定業者で安心

水漏れ・つまり・修理など水道トラブル最短30駆けつけ!

相談・出張・見積・深夜早朝割増・キャンセル料0円、24時間365日いつでも受付・無償2年工事自信保証

トイレ・キッチン・お風呂など

水のトラブルはお任せ!

愛知県

  • 名古屋市
  • 千種区
  • 東区
  • 北区
  • 西区
  • 中村区
  • 中区
  • 昭和区
  • 瑞穂区
  • 熱田区
  • 中川区
  • 港区
  • 南区
  • 守山区
  • 緑区
  • 名東区
  • 天白区
  • 愛西市
  • 一宮市
  • 稲沢市
  • 犬山市
  • 岩倉市
  • 春日井市
  • 尾張旭市
  • 大府市
  • 清須市
  • 江南市
  • 小牧市
  • 瀬戸市
  • 知多市
  • 津島市
  • 東海市
  • 常滑市
  • 豊明市
  • 日進市
  • 半田市
  • 北名古屋市
  • 弥富市
  • あま市
  • みよし市
  • 東郷町
  • 長久手市
  • 飛島村
  • 大治町
  • 蟹江町
  • 豊山町
  • 春日町
  • 大口町
  • 扶桑町
  • 阿久比町
  • 東浦町
  • 安城市
  • 岡崎市
  • 刈谷市
  • 高浜市
  • 知立市
  • 豊田市
  • 西尾市
  • 豊橋市
  • 豊川市
  • 蒲郡市

静岡県

  • 浜松市
  • 中央区
  • 浜名区
  • 天竜区
  • 藤枝市
  • 掛川市
  • 湖西市
  • 袋井市
  • 磐田市
  • 富士市
  • 富士宮市
  • 静岡市

岐阜県

  • 岐阜市
  • 各務原市
  • 可児市
  • 多治見市
  • 瑞浪市
  • 土岐市
  • 美濃加茂市

三重県

  • 桑名市
  • 四日市市

愛知・静岡・岐阜・三重に密着

上に
もどる

0120-939-550

24時間365日受付・
Web3,000円割引

24時間365日受付

「ホームページ見た」と
お伝え頂いた方は、
Web限定3,000円割引中!

お電話はこちら

ボタンを押してお電話ください

0120-939-550

この画面を閉じる

ボタンを押してお電話ください

0120-939-550

この画面を閉じる

ボタンを押してお電話ください

0120-939-550

この画面を閉じる